2017年10月20日

四神賞

日中医薬研究会の全国大会で、発表させていただき、四神賞の青龍賞を頂きました。

杉本健吉画伯の四神(青龍、白虎、玄武、朱雀)が描かれた和紙の表彰状はとても綺麗です。




副賞の青龍のクリスタルもかっこいいです(*^_^*)



東洋医学では、四神の思想は漢方の治療原則である

汗、吐、下、和の四つの治療原則と漢方処方

青龍湯 (発汗剤 麻黄)

朱雀湯 (吐下剤 芫花)

白虎湯 (熱症の中和剤 石膏 )

玄武湯 (寒症の中和剤 附子)

の名で後漢の医聖 張仲景の『傷寒雑病論』に残っています。



同じカテゴリー(勉強会)の記事画像
あきんどゼミナール第二弾
あきんどゼミナール
あきんどゼミナール
靴屋楽ちんさんとのコラボ
松寿仙
松寿仙のふるさと
同じカテゴリー(勉強会)の記事
 あきんどゼミナール第二弾 (2018-08-27 12:42)
 あきんどゼミナール (2018-08-20 12:37)
 あきんどゼミナール (2018-08-03 14:01)
 靴屋楽ちんさんとのコラボ (2018-07-29 18:21)
 松寿仙 (2018-06-22 22:33)
 松寿仙のふるさと (2018-06-21 16:17)

Posted by すいれん堂薬局 at 13:59 │勉強会